ライオンブリッジの誇りは社員です。20 年以上にわたって、企業が顧客の心に響くメッセージを発信できるよう支援しています。

ライオンブリッジについて
経営陣
インサイト
ニュース
インサイト
実績

ライオンブリッジの専門家は、お客様の業界とその課題を隅々まで理解しています。

ライフ サイエンス
銀行/金融
リテール
Eコマース
ゲーミング関連
自動車
消費財
テクノロジー
製造業
法務関連
旅行/ホスピタリティ

言語を選択する:

ディスラプション シリーズ

新型コロナウイルスは、現在も世界中の日常生活のあらゆる要素を一変させています。このパンデミックにより、ライフ サイエンス業界に対する需要が大幅に拡大しました。ビジネスの世界において各企業は、いつ収まるとも知れないこの大混乱に迅速に適応して生き残るために、日夜努力を続けています。

パンデミックの時代における臨床試験の実施

本ウェビナーでは、新型コロナウイルスが現在の臨床試験情勢に及ぼす影響について説明し、臨床アウトカム評価におけるマルチメディア、言語、電子的データ収集の価値について考えます。
 

ライオンブリッジ ライフ サイエンス ディスラプション シリーズ eBook

この eBook には、世界中の専門家が変わり続ける規制とロジスティクス、状況の新しい変化、それらへの対処のベスト プラクティス、ヘルスケア企業と製薬企業の将来に向けたソート リーダーシップについて協議した内容が集約されています。
 

COVID-19: つながりと協力

企業や官公庁が物理的な店舗・事務所・窓口などを閉鎖してオンライン サービスに移行する中、ライフサイエンス業界は、いっそう増大する需要と、...

ディスラプション シリーズ: 医療用品生産の急拡大

マスクの需要は、ますます増大する医療品ニーズの一部にすぎません。この絶え間ない変化の中で推奨され、...

ディスラプション シリーズ: リモート臨床試験の被験者離脱を防ぐには

世界中で予防目的の隔離政策が実施されているため、多くの場合、臨床試験の被験者は実施場所に移動できないか、移動を望んでいません。この場合、...

ディスラプション シリーズ: パンデミック後のバーチャル臨床試験

臨床試験の仮想ランドスケープが急激に活発化しているのは、政府や規制当局が感染防止や治療の...

ディスラプション シリーズ: 遠隔医療の導入の広がり

リモート診療では、隔離中の患者と医療従事者との間に安全な距離を確保することができます。このような変化は、...

ディスラプション シリーズ: 臨床試験のリモート化における課題

この世界的パンデミック下に臨床試験を従来どおりに施設で実施することの難しさと、新型コロナウイルス関連の試験を促進するための ...

ディスラプション シリーズ: COVID の診断に関する規制の緩和

ディスラプション シリーズ: 現在の世界的危機が FDA の臨床試験ポリシーに与えた影響と、その時間を...

ディスラプション シリーズ: 新型コロナウイルス (COVID-19) により EU MDR 発効が延期

今回の記事では、新型コロナウイルス (COVID-19) の影響に伴う欧州医療機器規制 (MDR) の発効日の延期について説明します。...

ディスラプション シリーズ: 新型コロナウイルスが MedDRA にも影響

MedDRA (ICH 国際医薬用語集) に対する新型コロナウイルスの影響と、MedDRA のすべての言語においてライオンブリッジがどのように対応しているかを紹介します。...

ディスラプション シリーズ: リモート社会における「読みやすさ」の重要性

読み手に行動を促すメッセージを伝えられるかどうかは、「読みやすさ」がカギとなります。この記事では、読みやすいコンテンツを作成する方法について説明します。

ディスラプション シリーズ: パンデミック禍の医療に AI を活用

ここでは、「ニュー ノーマル (新しい日常)」で活躍するスマート テクノロジーについて説明します。

ディスラプション シリーズ: パンデミックの中、患者の声に耳を傾ける

新型コロナウイルス感染症が拡大する現在、リモート臨床試験における患者からの情報収集の重要性と、その手段としてのソーシャル メディアの有効性について説明します。

ディスラプション シリーズ: 患者教育の重要性

治療計画準拠のための患者向けトレーニングや教育の重要性と、高品質でわかりやすい資料を製薬会社が作成することの意義と価値について説明します。

ディスラプション シリーズ: 製薬業界における新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の長期的影響

新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の危機によってもたらされた臨床試験の規制、テクノロジー、コミュニケーションの変化を簡単に紹介します。 

著者の紹介

ライオンブリッジのライフ サイエンス部門に所属するエキスパートは、その知識とスキルを活かしてお客様のニーズに合わせたサポートを提供しています。本「ディスラプション シリーズ」では、製薬企業、医療機関、CRO、政府、規制当局が COVID-19 に対応するためにどのように変化を遂げているか、また、お客様がそのような変化に対応するにはどうすればよいかについて、当社ライフ サイエンス部門のマーク アイエロやピア ウィンデロブが独自のインサイトを紹介しています。

 

ピア ウィンデロブ

ピア ウィンデロブは、当社ライフ サイエンス部門の製品戦略ディレクターを務め、着任前は医薬品の研究開発、CRO、および医療技術の分野で 15 年にわたって活躍していました。

Share on LinkedIn

ナタリヤ ボロホフ

実務責任者 COA を務めるナタリヤは、臨床研究業界での幅広い経験を活かして当社ライフ サイエンス部門の製品戦略を担当し、その実施を支援しています。

マーク アイエロ

規制分野において幅広い経験を持つマーク アイエロは、お客様と協力して、人命に関わる製品を規制基準を満たす、またはそれを超える品質で市場に提供しています。

Share on LinkedIn

お問い合わせ

ライオンブリッジでは、COVID-19 によるビジネス上の変化に各企業が対応するためのさまざまなサービスを提供しています。各種サービスの詳細については、ぜひ当社までお問い合わせください。